メッシーガールって何?メッシーガールを卒業する秘訣は?

メッシーガールって・・・何?

メッシーガールはTwitter でトレンドに入ってた言葉なんだけど「何かしら」と思って調べてみたら、めざましテレビでシェネルが言っていた言葉みたい。


めざましテレビでシェネルと永島アナがバレンタインデーのお菓子を作っていた時に、シェネルが発した言葉。それがメッシーガール。


日本語では『雑な女の子』ていう意味。

「アタシをメッシーガールって呼んで」

小麦粉をふるいにかけていた時にシェネルが小麦粉と散らかした時に「あたしメッシーガールだわ」って言ってたのね。


まぁ日本にはまったく片付けられない女の事って多いから、そういう人たちのことをこれからはメッシーガールって呼んだらいいんじゃないかしら。

メッシーガールの特徴


そう言えば最近、テレビでも部屋が散らかし放題の女の子をよく見るけど、こういう女の子たちはメッシーガールの典型って言える。


こういう子たちって実は簡単に見分けられるわ。

メッシーガールの見分け方 その一


例えば、かばんやポーチの中がぐちゃぐちゃになっている子。こういう子たちはメッシーガールね。


そもそもかばんやポーチってものを収納する場所でしょ?そして部屋も物がいろいろとおいてある場所。


両方とも収納するという意味で共通しているんだけども、部屋を片付けできない女の子は基本的にかばんやポーチの中も片付けできないもの。

メッシーガールの見分け方 その二


あと、オフィスの中とかで出したもの元の場所に戻さない子もメッシーガール。


片付けできる子はどれだけ忙しい時でも、出したものを反射的に元に戻すことができるわ。

メッシーガールの見分け方 その三


服がよれよれだったりシワがよっている人も、メッシーガールの可能性が大きい。


服にシワがよるってのは、脱いだ後の服をハンガーにかける習慣がないってことだからね。


これは女性だけでなく男性にも言えることだけどね~。

メッシーガールにならないために

Cleaning
メッシーガールにならないためには、日頃から片付ける習慣をつけることが必要。

「散らかってから片付けよう。」ていう考え方はメッシーガールの考え方。片付けられる女の子たちは『散らかる前に片付ける』という考え方で動いているの。




メッシーガールを卒業するためにまずすること、それは「出したものは元の場所にしまう」こと。これを徹底して繰り返すだけで2週間もすれば体が自然に動くようになる。


Garbage, Box
ゴミも必ずゴミ箱に捨てる。ゴミ箱のゴミはたとえゴミがほとんど溜まってなくても毎日ゴミ置き場に捨てる。これは住んでる場所によってできないけど、決められた曜日には必ずゴミを捨てる。最初はしんどいけど一ヶ月も続ければ必ず慣れる。


これらができるようになると収納している場所の工夫をするようになる。よく使うものを出しやすい場所に置いたり、あまり使わないものを収納場所の奥に指定したり、そういった工夫ね。


片付けも所詮は経験の積み重ねなのよ。少しずつ少しずつ習慣を繰り返し身に付けることで、片付けの技術も上がって行くものなのよ。


メッシーガールを卒業するためにも、今日からできることを少しずつやっていきましょ♪


スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ