脳空気塞栓症とは? ヘリウムガスが原因って?

3B juniorの12歳アイドルが『脳空気塞栓症』という症状で意識不明の重体になったニュースがあったわ。

でも多くの人がどんな病気かイメージがつかないと思うの。アタシも全然わかんなかったから色々調べてみたわ。

脳空気塞栓症とは?

脳空気塞栓症ってのは、脳の中で気泡が血管の中で栓のように通り道を塞いでしまう症状のことを言うのね。


空気が血管に詰まるという症状はなかなか想像しにくいかもしれないけど、血の塊(血栓)が脳の血管に詰まる『脳梗塞』を想像してもらえばわかりやすいんじゃないかしら。脳に詰まるという意味では基本的に脳梗塞と同じだから。


基本的に普通に生活している限りでは脳空気塞栓症にはならない。何かのキッカケで血管の中に空気が入ったとしても少量の空気であれば体が吸収してしまうから大丈夫。

ヘリウムガスを吸うと脳空気塞栓症になる?


今回3B juniorの12歳アイドルの身に起こった脳空気塞栓症は、ヘリウムガスを大量に吸ったことにより起こったと推測される。


ヘリウムガスによる事故というのは世界中で報告されていてね、中にはヘリウムガスを吸ったことによって亡くなっている方も多くいるのよ。


ただしヘリウムガスによる事故のほとんどは『酸欠』が原因。


肺の中でヘリウムガスが充満してしまって酸素が足りなくなり、それが原因で酸欠状態になってしまうというもの。


肺がヘリウムで満たされることで体内の酸素量が一気に減ってしまい、脳に酸素が回らなくて酸欠になる。それがひどい状態になると死亡してしまうの。

3B juniorのアイドルが脳空気塞栓症になった原因


3B juniorの12歳アイドルの身に起こった脳空気塞栓症は上記のような原因ではなく、ヘリウムガスを吸ったことによってガスの圧力が肺の中に一気に加わったことが原因だと推測できる。

  • 肺の中の圧力が高まることで、血液中に取り込まれた空気が再び気泡となってしまう。
  • その気泡が血管中を舞って脳に達し、そこで栓のように細い血管をふさいでしまった。

これが3B juniorの12歳アイドルが脳空気塞栓症になった直接的な原因だと思うわ。


小学生の頃に理科の実験でやった人もいると思うけど、大きめの注射器に水を入れて出口を塞いだ状態でギュッて圧力をかけると、水の中にあった小さな空気が一箇所に集まって空気溜まりを作るでしょ?


これって、圧力を高めることで液体の中の気泡が凝縮されてものなんだけど、今回の3B juniorの事故も同じようなことが体内で起こったんじゃないかしらね。


その気泡が運悪く脳の血管に詰まることで、意識不明の重体になったんだと思う。あくまでも推測だけどね。

3B juniorの12歳アイドルの容態

一応回復には向かっているみたいだけど、そもそも脳空気塞栓症って症状としては脳梗塞と一緒なのよ。


だから「脳のどこで詰まったか」によって現れる身体的症状は変わる。


また、血管が詰まっている時間が長ければ長いほど、気泡による詰まりが解消したあとも後遺症として残る可能性がある。


テレビのニュース等を見る限りでは回復傾向にはあるものの、脳梗塞と同じって考えると、回復傾向にはあるもののまだまだ深刻な状態のような印象を受けるわね。

原因は番組スタッフの過失

今回の事故はアイドルグループ『3B junior』の出演している、テレビ朝日の番組の収録中に起こったの。


3B juniorのアイドルの子たちはヘリウムガスを吸って声を変えるゲームに参加していたんだけど、この番組スタッフが用意したヘリウムガスは5000CCという、大人用のものだったのよ。


子供用のヘリウムガスは入っている容量が少なくなってて、大量にヘリウムを吸い込むために起こる事故というのを防いでる。


まぁ容量越えて短期間に何本も使用していたら、たとえ子供用のヘリウムガスであったとしても事故になる可能性はあるんだけどね。


今回の事故は、一般的なヘリウムガスによる酸欠という事故ではないけれど、肺の中に大量の高圧ガスが入ったことが原因と推測すると、番組側の責任が問われる可能性は十分にあると思うわ。


3B juniorの12歳アイドルの方の、一刻も早い、後遺症残らない回復を心から望むわ。


スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ